日展会友、日本画家で教員免許のある沼本三郎と幼稚園教諭免許があり、名古屋文化幼稚園にて現役で造形指導担当の沼本真理子が直接指導します。

・大人から子供(幼児、小学生、中学生)まで,初歩からていねいにレッスン。

・美術、図工が苦手な方や初心者でも全く心配いりません。

・画材はすべてお貸しします。手ぶらでおいでください。

・教室内14席の小人数制で、ほぼマンツーマンの指導が受けられます。

・中学生には趣味の絵画と学校の美術の授業のサポート、高校美術科(旭丘、東邦)への受験指導も致します。

・夏休み等の宿題やポスター等の課題にも対応します。

・高校生には趣味の講座から美大、芸大の受験までコースを選べます。

・大人(一般)では、趣味の絵画から公募展出品までコースを自由に選べます。

・大人から子供まですべてのコースに、デッサン、水彩画、アクリル画、日本画、水墨画、パステル画等が自由に、作品に応じて選べます。

・幼児、小学生、中学生には絵画ばかりでなく造形(紙粘土、木工、工作)も行います。

水彩画

絵画の基本です。

初心者の入門には欠かせませんが、奥が深いので巨匠と言われる画家たちも水彩画は描き続けます。

パステルや水彩色鉛筆と併用すれば表現の幅が広がります。

水彩画のレッスンにおいて、すべての画材をお貸しします。

日本画

画材そのものが美しい日本画。

伝統の美を再発見します。日本画のレッスンにおいてすべての画材をお貸しします。

水墨画

中国の貴重な古墨をゆっくり磨りおろし、宣紙に描いてゆく。

モノトーンの世界はモダンアートにも通ずる美意識があります。

当教室では大人ばかりではなく子供たちにも水墨画のレッスンがあります。

水墨画のレッスンにおいてすべての画材をお貸しします。

美術、芸術大学受験

当教室では、武蔵野美術大学、多摩美術大学、東京造形大学、女子美術大学等に多数の合格者を出しております。

マンツーマンの少人数制指導により実力がついてきます。

受験コースにおいて必要画材はすべて個人でご用意ください。

 

絵を習う ここがポイント!

 教室においでの皆さんが「うまく描けない。」とよくおっしゃいます。特に大人の方ほど「むつかしい、うまく描けない。」とおっしゃいます。では「うまく描ける」とはどういうことでしょうかと伺ってみると、「本物そっくり」にとか「お手本どおり」に描けることだとお答えになります。「お手本どおり」にいわば写真のようにそっくりに描くのであれば特に才能などなくとも努力と時間をかければかけるようになります。そんな馬鹿なと、おっしゃるかもしれませんが、実はそうなのです。しかし、絵画の本当の魅力や面白さ、才能や個性が発揮されるのはその先なのです。よい絵を描くにはまず努力して、少しでもそっくりに描けるようになって、そのうえで、自分の個性や表現ができるのです。(才能)だけでも、そっくりに描く(技術)だけでも良い絵は出来上がりません。しかしこんなむつかしいこと絵画教室で申し上げてもいけませんね。(笑) 

 趣味と言いますが、ただ楽しいだけでは飽きてしまいます。頑張った末に出来上がった作品の満足感はとても大きいものです。力作とか努力作と言うではありませんか。絵を描くことのつらさや楽しさは趣味であろうとも絵が本業の画家であろうとも本質は変わりないのです。皆さんにはほんの少しの苦しみと、そのあとに必ずやってくる喜びを、両方味わっていただきたいと考えます。意地悪で申し上げているのではありませんよ。(笑)とにかく当教室では大人も子供も「芸術」としての絵画を知っていただき、本当の楽しさに触れて頂きたいと願っています。

 ちなみに幼児をはじめ子供さんは、ただひたすらに描くことに集中し、どんどん上手になられています。「好きな絵を選んでそっくりに描こう(模写)。」のレッスンの場合、簡単な絵を選ぶ子は一人もおりません。本当に好きな絵を選びます。こんなむつかしいのをよく選んだなあとこちらが感心するほどです。子供は素直に絵の魅力を感じているのです。一ヶ月も二か月もそれに取り組む子もいます。素晴らしいことです。私を含めた大人のほうが無心になることを忘れていますね。

では一緒に頑張りましょう。